キャンプの必需品!ポータブル電源でより快適なアウトドアライフへ

ポータブル電源 technology

キャンプに電化製品を取り入れて「もっと安心で快適なキャンプができたらな」そう考えたことはありませんか?そんな悩みを解決してくれるキーアイテム「ポータブル電源」を紹介します。\

目次

1.キャンプ初心者から愛好家まで!ポータブル電源の基本的な使い方

2.アウトドアライフに欠かせない!ポータブル電源の魅力解説

3.キャンプにはJackeryポータブル電源がオススメ!

4.まとめ

 

1.キャンプ初心者から愛好家まで!ポータブル電源の基本的な使い方

ポータブル電源は持ち運びができる電源であり、大きな充電池をイメージして下さい。

事前にポータブル電源を充電し、持ち運ぶというのが基本的な使用方法です。

製品により機能は異なりますが、主な充電方式は以下のものがあります。

  • AC方式

コンセントに差し込んで充電する方法で、最も一般的な方法。

  • シガーソケット方式

車のシガーソケットから充電する方法で、車での移動などの際に充電する方法。

  • 太陽光発電パネル方式

専用の太陽光発電パネルを利用して充電する方法で、日差しがあれば充電するための電源も不要。

充電方式が豊富な製品を選択すると、いざ持ち出したポータブル電源が充電切れで使えないということもなく良いでしょう。

2.アウトドアライフに欠かせない!ポータブル電源の魅力解説

ポータブル電源の魅力は、キャンプのようなアウトドアのシチュエーションに便利な電化製品を持ち込めることです。

冷暖房を導入することで、今まで避けていた時期のキャンプが快適に実現するかもしれません。

また、調理家電を用いた手の込んだ料理は仲間や家族との食事を盛り上げてくれることでしょう。

ポータブル電源は定格出力の大きさによって使用できる機器が異なり、出力の大きな製品になるほど使用可能な電化製品も増えます。

出力帯別に使用可能な電化製品の目安を紹介いたしますので参考にしてみて下さい。

  • 定格出力500W前後

スマートフォンの充電、液晶テレビ、車載冷蔵庫、電気毛布などが使用可能。

  • 定格出力1,000W〜

炊飯器、電気ケトル、ヒーターなど1000W以内の電化製品であれば使用可能。

  • 定格出力2,000W〜

IH調理器、ドライヤー、ホットプレートなどの高出力家電が使用可能。

ポータブル電源に関しては「大は小を兼ねる」が当てはまる製品です。

ポータブル電源を検討する際は、どのようにアウトドアライフを過ごしたいのかをイメージすると失敗がないでしょう。

3.キャンプにはJackeryポータブル電源がオススメ!

電源のない場所で使うポータブル電源なので、安心して使えるのが一番です。

キャンプにおすすめのポータブル電源はJackery(ジャクリ)です。

  • 世界トップクラスの実績

累計販売台数300万台を超える実績と世界中で利用されている安心感がある。

  • 国内サポートデスクが充実

日本語対応のHPに加え、電話、メール、ラインからの問い合わせ窓口がある。

Jackeryのポータブル電源はどの製品も安心して使える製品ですが、キャンプには「Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セット」が特にオススメです。

高耐久かつ長寿命のポータブル電源となっており、セットのソーラーパネルによって充電することが可能です。

キャンプの内容をより充実したものにしてくれること間違いなしです。

4.まとめ

ポータブル電源は従来のキャンプを便利で快適に拡張してくれるアイテムです。

ぜひ、思い描くアウトドアライフに合わせてポータブル電源を検討してみて下さい。

See also  What is an Inversion Table?|Types of Inversion Tables
Rate article
Add a comment