Dannerのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「Danner」(ダナー)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

Dannerのイメージ

  1. ブーツ、シューズ
  2. アメリカのブランド
  3. やや価格が高い

 

①Dannerの印象としてはやはり靴でしょう。中でも世界初のゴアテックスを使用した「ダナーライト」やポストマンシューズが有名です。

 

②1932年アメリカはウェスコンシン州で誕生しました。ワークブーツの製造から始まり、ハイキングブーツやマウンテンブーツにも着手していきました。

 

③価格は確かに安いイメージはないでしょう。しかし、品質が素晴らしく高いので買う価値は大有りです。

 

Dannerの価格帯

 

では、アイテムを何点か見ていきましょう。

Dannerの商品1

出典:ABC MART

↑ポストマンシューズ D214300  ¥29,160(税込)

有名なDannerのポストマンシューズです。素材はガラスレザー(革表面に分厚い塗装を施したもので、耐久性・耐水性に優れ上品な光沢を放つ)。

カジュアルでもビジネスシーンでも使える汎用性が魅力。程よい光沢が上品さを演出します。

実際に私も履いていますが、どんなコーデにも合うし単体で見ても非常にかっこいいと思います。

 

Dannerの商品2

出典:zozotown

HARUTAのポストマンシューズ¥18,144(税込)

こちらはHARUTAのもの。素材は牛革。

価格差は約1万円です。

 

Dannerの商品3

出典:zozotown

↑ダナーライト 30440KHAKI  ¥59,400(税込)

世界で初めてゴアテックス(防水透湿性素材:外部からの雨風は防ぎ、内部の熱や蒸れを放出する)を使用したことで有名なダナーライト。

ハンドメイドで作られているこだわりのアイテム。衝撃吸収性に優れたソールを使用。

 

Dannerの商品4

出典:zozotown

↑ワークブーツ¥25,920(税込)

最近このようなフォルム(サイドゴアブーツ)はよく街中で見かけるようになりました。

抜群の履きやすさと脱ぎやすさが魅力。フォーマルさを抑えてくれる。

 

Dannerの商品5

出典:zozotown

↑サンダル¥6,372(税込)

ちょっとゴツめのサンダルが最近の流行りですね。

アウトドアでもタウンユースでも使える便利なアイテム。

 

 

ここまで見ていただいてわかるよに、結構いい値段します。

しかし、有名なアイテムに関してはルックス、品質ともに素晴らしいため買う価値はあります。

マーチンやホーキンスと違って友達と被ることもなく、個性が出せるでしょう。

Dannerの年齢層

価格帯やデザイン性から、20台後半〜40代がメインの客層になります。

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はDannerを特集しました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧んください。

 

最後にDannerに関する動画を置いておきますので、こちらもどうぞ!

↑ダナーライトのレビュー動画です。

スポンサードリンク
おすすめの記事