8(eight)のイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

 

今回はメンズファッションブランドの「8(eight)」(エイト)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

8(eight)のイメージ

  1. 新しいオンラインセレクトショップ
  2. ストリート系ファストファッション
  3. 東京、特に渋谷・原宿のトレンドを取り入れる

 

①2009年に東京・世田谷区の「ワンホワイト」という通販会社が8(eight)を設立しました。zozotownの人気アイテムランキング上位の常連です。

 

②ストリート系ファストファッションと謳ってはいますが、アメカジやサロン系も多いです。なんでもあるといった印象です。そして価格はかなり安めです。

 

③流行に敏感で、トレンドアイテムはいち早く取り入れます。

 

8(eight)の価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

8(eight)の商品1

出典:zozotown

↑ チェスターコート ¥5,292(税込)

厚めのメルトンを使用したチェスターコート。丈は普通よりも長め。

ブラック(画像)、ネイビー、グレー、キャメルの4色展開。

 

8(eight)の商品2

出典:zozotown

↑ MA-1 ¥3,132(税込)

定番のMA-1。カーキ(画像)、ブラックの2色展開。

デニム、サルエル、カーゴと何にでも合う万能アウター。

 

8(eight)の商品3

出典:zozotown

↑ プルオーバーパーカー ¥3,780(税込)

ストリートの定番のパーカー。

キレイめの外しアイテムとしても優秀。カラバリも豊富。

 

8(eight)の商品4

出典:zozotown

↑ドットシャツ ¥4,212(税込)

可愛らしさが演出できるドットシャツ。

コットン100%。4色展開。

 

8(eight)の商品5

出典:zozotown

↑ 黒スキニー ¥1,995(税込)

 ド定番の黒スキニー。zozotown人気アイテムランキング1位の実績も。
カラバリも豊富で、なんと15色から。

8(eight)の商品6

出典:zozotown

↑ チェックマフラー ¥1,620(税込)

冬の定番アイテム、マフラー。ユニセックスアイテム

こちらもカラバリが素晴らしく、15タイプから。

ファストファッションブランド全体に言える特徴ですが、カラーバリエーションの豊富さは嬉しいですね。

 

8(eight)の商品7

出典:zozotown

↑ プレーンブーツ ¥4,212(税込)

ドクターマーチンそっくりなブーツ。ホワイト(画像)、ブラック、ネイビー、ワインの4色展開。

個人的にホワイトの革靴はコーデのアクセントとして優秀だと思います。

 

 

 

ここまで見てわかる通り、めちゃくちゃ安いです。多くのアイテムでユニクロよりも低価格でした。

中学生や高校生からの人気が高いのも頷けます。

8(eight)の年齢層

価格帯とデザイン性、ネット通販専門ということもあり、中学生から大学生がメインユーザーです。ただ、オシャレに関心の強い学生はあまり着ないと思います。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。今回は8(eight)を特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

スポンサードリンク
おすすめの記事