MONO-MARTのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

 

今回はメンズファッションブランドの「MONO-MART」(モノマート)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

MONO-MARTのイメージ

  1. 実店舗を持たず、EC事業中心
  2. カジュアル
  3. 安い

 

①MONO-MARTは実店舗を持ちません。zozotown、楽天、アマゾンなどでEC事業を展開しています。特に、zozotownではよく人気アイテムランクングに入っています。

 

②若い人向けのカジュアルなアイテムが多いです。

 

③人気の理由はとにかく安いこと。後ほど紹介しますが、かなりリーズナブルな価格設定となっています。

 

MONO-MARTの価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

MONO-MARTの商品1

出典:zozotown

↑ メルトン シャギーチェスターコート ¥8,640(税込)

肌触りが良くて暖かい起毛メルトン素材を使用したチェスターコート。

高級感も出しつつややゆったり目のシルエットとなっている。

ブラック(画像)、チャコールグレー、ネイビー、ブルーグリーン、キャメルの5色展開。

ユニクロよりも約¥4,000以上安い!

 

MONO-MARTの商品2

出典:zozotown

↑ MA-1ブルゾン ¥6,480(税込)

MA-1にしては珍しく、スーツ地を使っている。

モード感あるいはこなれ感を感じさせる

 

MONO-MARTの商品3

出典:zozotown

↑ フィーデットライトパーカー ¥2,268(税込)

シンプルな無地のパーカー。

最大の特徴はカラバリの豊富さで、13色展開。

 

MONO-MARTの商品4

出典:zozotown

↑ストレッチフェザーヤーンタートルネックセーター ¥3,780(税込)

長めの毛足がエレガントさを演出するフェザーヤーンが特徴のセーター。

ブラウン(画像)、グレー、チャコールの3色展開。

 

MONO-MARTの商品5

出典:zozotown

↑テーパードストレッチ スキニー ジョガーパンツ  ¥2,700(税込)

膝から下が細身になっているテーパードパンツ。

ラフにもモードにも使える。

 

MONO-MARTの商品6

出典:zozotown

↑ チャームネックレス ¥2,160(税込)

このようなアクセサリーもあります。

同じ値段で、6種類から。

 

ここまで見てわかる通り、相当安いです。

アウターでも1万円を切ってきます。しかもデザイン性も若者ウケしそうで、トレンドのアイテムも積極的に取り入れています。

MONO-MARTの年齢層

デザイン性と圧倒的な安さから、中学生〜大学生がメインユーザーでしょう。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はMONO-MARTを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

スポンサードリンク
おすすめの記事