スポンサードリンク

SNSのフォロワー、自分の投稿についた「いいね!」がついに明確な価値を持ち始めました。

今回は、フォロワーが多ければ多いほど料金が割引になる「フォロ割」をレポートしていきます。

奄美大島の「THE SCENE」という会社が驚愕的なサービスを発表しました。その内容は・・・

「あなたのSNSのフォロワー数といいね数で...リゾートホテル宿泊費が¥0に!?」

https://hotelthescene.com/lp54/←公式サイト

詳しく内容を見ていくと、例えば

特典1滞在時点でのフォロワーと投稿へのいいねの数を¥1換算して割引

具体例
フォロワー1万人で滞在中の投稿が3000いいね!を獲得した場合、1万 +3000=¥13000の割引。

しかも、自分のインスタフェイスブックtwitterのすべてのアカウントを合算可能!

特典2フォロワー数に応じてプレゼント!

具体例
・フォロワー1万人以上ホテルまでの送迎。
・フォロワー2万人以上ディナーのグレードアップ(伊勢海老がつく)

特典3一緒に行く友達のフォロワー・いいねも合算可能

具体例
 Aさん(1万フォロワー、600いいね)
B
さん(2000フォロワー、100いいね)
C
さん(20フォロワー、0いいね)

1万+2000+20+600+100+0=12720円の割引になります!

いやー。すごいサービスが始まりまたね。ホテル側もこれくらいの割引で影響力のある人(フォロワーの多い人)に宣伝してもらった方が有益ですもんね。

最近、SNSのフォロワーに着目したサービスが増えてきたと思います。企業がSNSを意識し出して久しいですが、最近は露骨にフォロワーが多いユーザーを優遇し始めましたね。例えば

マクドナルドは抽選に当たったフォロワー数だけ「おてごろバーガー」の無料お試し券をプレゼントして話題になりました。

また、インスタやtwitterのフォロワー数が一定数以上いると優先的に採用するといった企業もアパレル関係を中心に出てきました。中には月に5万円の手当を支給する企業もあるそうです。

そして「フォロワーの質」も重要です。twitterでは、「相互フォローアカウント」やさくらを使えば、フォロワーの数を増やすこと自体は難しいことではありません。しかしそのようなアカウントは投稿に対してのRTやいいねがフォロワー数の割には非常に少なくなります。このようなアカウントは評価されません。

よって、評価されるのは「フォロワーが多くてかつRTやいいねが多いアカウント」になります。当たり前ですよね。

個人的には、今後ますますこのような流れは加速すると思います。現在、若い人のほとんどは何かしらのSNSをやっています。そのなかには非常に価値の高いアカウントも沢山あるため、企業からしたらそのアカウントを有効活用したいに決まっています。お金を払ってでも、そのユーザーを会社に取り込みたいのです。

価値のあるアカウントを通じて、広告宣伝が効率よくできるわけですから、当然だと思います。

私にも1万人規模のアカウントがあったらなぁ・・・

いかがでしたでしょうか。今回は「フォロ割」とフォロワー数が多いユーザーへのサービスや優遇について特集しました。

最後に「フォロ割」等に関連する動画を置いておきますのでご覧ください。

 

https://youtu.be/CYyfvIL0Ckw

↑堀江貴文がSNSについて語っています。

スポンサードリンク
おすすめの記事