niko and...のイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「niko and...」(ニコ アンド)を特集します。

niko and...はRAGEBULEやHAREを手掛ける株式会社アダストリアが展開するブランドです。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

niko and...のイメージ

  1. 手頃な価格
  2. ゆるめのカジュアル
  3. 女子ウケ良し

 

①niko and...は大手セレクトショップなどと比べると低価格帯です。学生でも十分コーデに取り入れられます。

 

②デザインはカジュアルメインですが、キレイめなアイテムもあります。ゆるいという言葉を使いましたが、「レトロ」と表現することも出来ます。

 

③niko and...はレディースも充実していて、ユニセックスなアイテムもあります。女子ウケも良いでしょう。

 

niko and...の価格帯

では、アイテムを何点か見ていきましょう。

niko and...の商品1

出典:zozotown

↑Nライナー付モッズコート¥18,144(税込)

ファーがないタイプのモッズコート。中綿は取り外し可能で、春・秋も着れます。カラーはブラックとカーキ(画像)の2色展開。

 

niko and...の商品2

出典:zozotown

↑Nメルトンムソウラップコート¥15,984(税込)

大きめの襟が可愛らしさを感じさせるロングコート。

カーキ、ブラック、キャメル(画像)の3色展開。

 

niko and...の商品3

出典:zozotown

↑Nタイプライターオープンカラーシャツ¥5,292(税込)

コットン100%のオープンカラーシャツです。

オレンジ(画像)、ブラック、ホワイト、グリーンの4色展開です。

スポンサードリンク

niko and...の商品4

出典:zozotown

↑BIGプルオーバースウェット¥3,888(税込)

オーバーサイズのスウェットです。色は珍しいライトブルーです。

暗めの色のアウターの中に着て差し色に使いたいですね。

 

niko and...の商品5

出典:zozotown

↑コーデュロイワイドパンツ¥4,968(税込)

こちらも同アイテムで考えると珍しいカラーリングです。

使えるシーンは限られますが、他人と差がつくコーデとなるでしょう。

 

niko and...の商品6

出典:zozotown

↑リペアケミカルデニムパンツ¥8,532(税込)

軽いケミカルウォッシュが入ったパンツ。

なんか霜降り和牛のような感じで珍しくはありますね。ケミカルウォッシュ自体最近では数が少ないです。

 

ここまで見てわかるように、そんなに高くないです。

niko and...の年齢層

比較的安く、カジュアルなデザインなので、高校生〜30代までの幅広い層から人気があります。

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はniiko and...を特集しました。

他のブランドも記事もあるので是非ご覧ください。

最後に、niko and...に関する動画を置いておきます。こちらもどうぞ!

↑福袋の開封動画です。

スポンサードリンク
おすすめの記事