Y-3のイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「Y-3」(ワイスリー)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

Y-3のイメージ

  1. adidas×Yohji Yamamoto
  2. 割と新しいスポーティーなブランド
  3. 高い
  4. スニーカー

 

①②adidasとYohji Yamamoto(山本耀司)という有名デザイナーが2003年に立ち上げた比較的新しいブランド「Y-3」。ファッションとスポーツの融合がテーマ。

「Y」はYohji YamamotoのY。「3」はadidasの3本線を表している。

 

③各アイテム値段は結構します。個人的にはデザインも品質も最高に好きなんですけどなかなか手が出ません。

 

④中でも有名なアイテムはスニーカーでしょう。ハイスペックで洗練されたハイテクスニーカーが沢山あります。

 

Y-3の価格帯

Y-3の商品1

出典:zozotown

Y-3 KOZOKO HIGH ¥51,840(税込)

衝撃吸収と反発性を併せ持つソール。

オールブラック。フロントにadidasのロゴが小さく、バックにY-3のプリントがある。

 

Y-3の商品2

出典:zozotown

Y-3 SUBEROU ¥47,520(税込)

ネオプレンと上質なレザーのミックスが特徴。

レッドとブルーもある。

 

Y-3の商品3

出典:zozotown

Y-3 ZAZU ¥47,520(税込)

Y-3の現代的なランニングシューズ。ソールはブラック。

マジックテープの細さがオシャレ。

ホワイトなので夏にも履きやすい。

 

Y-3の商品4

出典:zozotown

Y-3 QASA BACKPACK SMALL ¥37,260(税込)

オールブラックだがミニマルかつモードな雰囲気を演出した。

PCが入る収納力。防水ジップを使用した機能性が魅力的。

女性が背負っても可愛い。

 

Y-3の商品5

出典:zozotown

↑Y-3 LUX FUTURE SPORT BOMBER ¥72,360(税込)

大きめのポケットが2つ。こちらも流行りの止水テープを使用している。

裾のしぼりもスポーティーな印象を与える。襟のフォルムも他ブランドでは見られないデザインですね。

 

Y-3の商品6

出典:zozotown

Y-3 LOGO BEANIE ¥9,720(税込)

Y-3のロゴの存在感がちょうどいい。

アクリル55% コットン45%のニット帽。

 

 

ここまで見てわかったとは思いますが、

かっこいいけどかなり高い。(涙)

本当に、ハイテクスニーカー好きには最高なブランドなんですよね。

Y-3の年齢層

価格の高さとデザイン性から、20代〜30代がメインの客層になります。

 

 

いかがでしtでしょうか。今回はY-3を特集しました。

他のブランドの記事もございますのでそちらもご覧ください。

 

最後に、Y-3に関する動画を置いておきますので、こちらもどうぞ!

↑ファッションに強いtoutuberのHiROKiのデイパックのレビュー動画です。

↑同じくHiROKiのジャージのレビュー動画です。

スポンサードリンク
おすすめの記事