Steven Alanのイメージ、価格帯、年齢層、評判まとめ
スポンサードリンク

今回はメンズファッションブランドの「Steven Alan」(スティーブンアラン)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

Steven Alanのイメージ

  1. アメリカのセレクトショップ
  2. 上品なアメリカントラッド
  3. シャツが有名
  4. 日本ではBEAUTY&YOUTHが代理店

①1994年にアメリカで誕生したセレクトショップですが、99年から始まったオリジナルブランドが高く評価されています。

②デザインはキレイめなアメリカンカジュアルといった感じです。どんなコーデにも取り入れやすいアイテムが多いです。

③中での有名なのがシャツでしょう。創業当時もシャツから作っていました。パーフェクトシャツとも言われます。

④日本ではBEAUTY&YOUTHが代理店になっています。「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS 渋谷公園通り店」の地下1階に旗艦店があります。

 

Steven Alanの価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

Steven Alanの商品1

出典:zozotown

↑ シャツジャケット ¥27,000(税込)

裏地のない薄手のジャケット。

シャツ感覚で着れる春らしいアイテム。

Steven Alanの商品2

出典:zozotown

↑ シャツ ¥16,200(税込)

珍しめな色味のシャツ。

このようなボールドストライプ(輪郭のはっきりした細くない色鮮やかなストライプ)シャツは1枚は持っておきたいところ。

Steven Alanの商品3

出典:zozotown

↑ リバースシームシャツ ¥5,120(税込)

Steven Alanのシャツで1番有名なリバースシームシャツ。

シャツの縫い目が肌に当たらないように外側に配置するようにデザインされています。

第1ボタンを締めると、第1ボタンと第2ボタンの間が捻れるような形になるのも特徴です。

Steven Alanの商品4

出典:zozotown

↑ Tシャツ ¥7,560(税込)

シンプルなクルーネックTシャツ。

袖がやや長めの5部丈で記事は厚めで丈夫なのが嬉しい。

裾にあるスリットもいいアクセントに。

スポンサードリンク

Steven Alanの商品5

出典:zozotown

↑テーパードアンクルパンツ  ¥17,280(税込)

タック入りの上品めなアンクルパンツ。

テーパードシルエットでゆったり履ける。

Steven Alanの商品6

出典:zozotown

↑バックパック  ¥10,260(税込)

フロントのマークが印象的なバックパック。

スクエア型で容量が多いのも◯

Steven Alanの商品7

出典:zozotown

↑ キャップ ¥7,560(税込)

マルチに活躍できそうなフォルムのキャップ。

ネイビー(画像)、ブラウンの2色展開。

ここまで見てわかる通り、価格帯は高いと言えるでしょう。

ただ、シャツをはじめとしてセレクトショップのオリジナルブランドにしては品質は高いです。

Steven Alanの年齢層

価格帯から、20代〜40代が購買層でしょう。

Steven Alanの評判

では、Steven Alanを実際に買った(着ている)人の声を見てみましょう。

あとクソ格好いいシャツ買った
steven alanで
展示されてた時からずっと狙ってたやつ
早く春こい!来なくても着るけど
トルコの生地

STEVEN ALANのワイドスラックス買ったんだけど履き心地が良い、ただなんか毛玉みたいなのができる、、、

steven alanのシャツは良いぞ pic.twitter.com/f0DDEUEXyC

僕が心から愛してやまないsteven alan、この春からアローズが代理店になって路面店もはじまった。だけどさすがアローズ、日本展開は米国とラインも違うらしく、品質面でとっても不安。それに他のセレクトショップは今後本国ラインのものもアローズから買う形になるらしい...。

全体的に評判は良いようですね。否定的なコメントは見つかりませんでした。 

いかがでしたでしょうか。今回はSteven Alanを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

最後に、Steven Alanに関する動画を置いておきますので、こちらもどうぞ!

↑ファッションyoutuberのげんじがSteven Alanを紹介しています。

スポンサードリンク
おすすめの記事