ROOPTOKYOのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

 

今回はメンズファッションブランドの「ROOPTOKYO」(ループトウキョウ)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

 

ROOPTOKYOのイメージ

  1. 大人カジュアルなセレクトショップ
  2. セレショの割には安い。(高いものもあるが)
  3. zozotownやYahoo!ショッピングでの人気が高い

 

 

①20代以上にウケそうな雰囲気のアイテムをセレクトしています。

 

②価格は割とリーズナブルです。後ほど紹介します。

 

③ROOPTOKYOは実店舗を持たず、ネット販売専門です。zozotownやYahoo!ショッピングの人気アイテムランキングにもよく出てきます。

 

ROOPTOKYOの価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

ROOPTOKYOの商品1

出典:zozotown

↑モッサコート  ¥14,580(税込)

柔らかさと着心地の良さが特徴のモッサコート。

ブラック(画像)、ベージュ、グレー、ネイビーの4色展開。

 

ROOPTOKYOの商品2

出典:zozotown

↑ デニムMA-1 ¥10,800(税込)

ヴィンテージでこなれた印象を与えるMA-1。

ワンウォッシュ(画像)、インディゴブルー、ケミカルウォッシュの3色展開。

 

ROOPTOKYOの商品3

出典:zozotown

↑ ビッグワッフル クールネック ニット ¥8,143(税込)

流行りのオーバーサイジングなニット。

ボトムスはスキニーなどの細身のパンツで足元は革靴で合わせると◯

 

ROOPTOKYOの商品4

 

出典:zozotown

↑オックスフォードコットンシャツ ¥8,424(税込)

バイカラーのオックスフォードシャツ。

バイカラーはアクセントとしては優秀だが、ややコーデが組みにくい印象。

 

ROOPTOKYOの商品5

出典:zozotown

↑ ダメージスキニーデニム ¥10,800(税込)

トップスにオーバーサイズのアイテムやジャケットなどと合わせると、ダメージジーンズの良さが引いたつ。 

 

ROOPTOKYOの商品6

出典:zozotown

↑ サングラス ラウンド ¥6,480(税込)

流行りのラウンドレンズのサングラス。

同じタイプのカラーレンズメガネもおしゃれアイテムとして汎用性が高い。

カラバリも豊富です。

 

 

 

ここまで見てわかる通り、セレクトショップとしては比較的安めの価格帯です。

最後に紹介したサングラスを筆頭に、小物系が充実しているのもROOPTOKYOの特徴です。

ROOPTOKYOの年齢層

20代〜30代がメインユーザーです。もう少し知名度が上がれば、10代にも広がるかもしれません。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はROOPTOKYOを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

スポンサードリンク
おすすめの記事