Pretty Greenのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「Pretty Green」(プリティー グリーン)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

Pretty Greenのイメージ

 

  1. リアム・キャラガー
  2. UKロック、モッズ
  3. 攻めたデザイン性
  4. 価格の割に品質が微妙?

 

①元オアシス(イギリスのロックバンド)のメンバーであるリアム・キャラガーが2008年に設立した比較的最近のブランドです。

 

②UKロックやモッズなど、60年代のブリティッシュスタイルを踏襲しています。

 

③デザインは派手なものや一風変わった個性的なアイテムが多く、コーデの中に一つ取り入れるくらいの使い方が良いでしょう。

 

④元々はリアム・キャラガーが作ったので、最初は彼のファン向けのブランドでした。当然価格には材料費以外に「リアム・キャラガー料」が含まれますから、質に比べて高く感じるのは当然かもしれません。

「ファン向けのブランドの域を出ていない」、「ブランドとして自立できていない」なんて声もあります。

 

Pretty Greenの価格帯

一つの基準として、「冬物チェスターコート」で価格を比較します。

一件しかヒットありませんでしたが、zozotownで¥64,800(税込)でした。確かに高いかもしれませんね。

 

次に、その他のアイテムも見てみましょう。

Pretty Greenの商品1

出典:zozotown

エンブロイダードスリーブボンバー¥30,240(税込)

このアイテム、個人的にすごくオススメです。というか自分が欲しいです。

MA-1チックなアイテムですが薄めの作りで、しかも腕にPretty Greenらしい模様の刺繍が入っていて程よい個性を見せることができます。

ただ、こちらも3万円オーバーなんですよね。Pretty Greenはzozotownでもよくクーポンが発行されるブランドなので、買い時を間違わなければ意外と安く買えますが・・・

 

Pretty Greenの商品2

出典:zozotown

ペイズリートラックトップ¥16,200(税込)

Pretty Greenらしいペイズリー柄のトラックジャケットです。

重たい色のアウターの中に着たいアイテム。

このブランドの特徴に一つに、ペイズリー柄、あるいはそれに近い柄がよく使われている印象があります。

 

Pretty Greenの商品3

出典:zozotown

クルーネックTシャツ¥6,480(税込)

中央に大きくブランドロゴの入ったTシャツです。

「ロゴがかっこいい」という声が多いブランドの一つです。私もそう思います。

 

Pretty Greenの商品4

出典:zozotown

ウールストライプトラウザー¥25,920(税込)

ウール素材のパンツでは珍しく、ストライプが入っています。使いやすいアイテムとは思いませんが、使いこなせれば他人に差をつけるコーデとなるでしょう。

Pretty Greenの年齢層

高価格帯であること、オアシスの元メンバーが立ち上げたブランドになるので、年齢層は20代後半〜30代前半くらいが一番多いでしょう。あとはファンですね。

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はPretty Greenを特集しました。

他のブランドも記事もあるので是非ご覧ください。

最後に、Pretty Greenに関する動画を置いておきます。こちらもどうぞ!

 

↑Pretty Greenのアイテムがたくさん出て着ます。

夏はファッションが難しいのでTシャツ1枚着てるのが実は1番オシャレだったりします。

その点、Pretty GreenのTシャツは1枚でも存在感があるので、良いアイテムだと思いました。

スポンサードリンク
おすすめの記事