L.H.Pのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「L.H.P」(エルエイチピー)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

 L.H.Pのイメージ 

  1. 日本のセレクトショップ
  2. アイテムの数が豊富
  3. デザインは万人受けしないものも多い

①上野商会が手がける日本のセレクトショップで、ブランドキーワードは「新」、「変」、「鋭」。

②国内外のたくさんのブランドからセレクトしており、zozotownの商品数は7000を超える。

③デザイン性は結構攻めてるものが多いように感じます。

 L.H.Pの価格帯 

では、何点かL.H.Pのオリジナルブランドアイテムを見ていきましょう。

LHPの商品1

出典:zozotown

↑シングルライダース ¥41,040(税込)

L.H.Pの人気アイテムシングルライダース。

キルティング状の赤い裏地がアクセントに。

LHPの商品2

出典:zozotown

↑ ブルゾン ¥12,960(税込)

デニム風のブルゾン。

ダブルジップがポイント。

LHPの商品3

出典:zozotown

↑シャツ ¥9,720(税込)

バラの刺繍が絶大インパクト。

ドロップショルダーでゆったり着れる。

LHPの商品4

出典:zozotown

↑ オープンカラーシャツ ¥7,560(税込)

こちらも派手めな総柄開襟シャツ。

ブルー(画像)、レッド、グレーの3色展開。

スポンサードリンク

LHPの商品5

出典:zozotown

↑ラインスウェットパンツ ¥8,100(税込)

赤と青のラインが鮮やかなパンツ。

ブラック(画像)、ホワイトの2色展開。

LHPの商品6

出典:zozotown

↑バックパック  ¥11,880(税込)

ナイロンとレザーの切り替えが特徴的なバックパック。

背中側にも収納スペースがある。

LHPの商品7

出典:zozotown

↑キャップ  ¥4,320(税込)

ストリートを感じさせるキャップ。ユニセックスアイテム。

ブラック(画像)、ホワイト、レッド、オレンジの4色展開。

ここまで見てわかる通り、安くも高くもない標準的な価格帯と言えます。

  L.H.Pの年齢層 

価格帯とデザイン性から、10〜20代が購買層です。

いかがでしたでしょうか。今回はL.H.Pを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

最後にL.H.Pに関する動画を置いておきますのでぜひご覧ください。

L.H.Pの福袋開封動画です。

スポンサードリンク
おすすめの記事