Leeのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「Lee」(リー)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

Leeのイメージ

  1. アメリカのジーンズブランド
  2. 可愛らしいデザイン性
  3. ヴィンテージ物は高額で取引される

 

①1889年、アメリカはカンザス州で誕生。世界三大ジーンズブランドの一角(他はリーバイス、ラングラー)。

創業当初は食品や雑貨の卸売を行なっていました。デニムを作り始めたのは1911年頃。

 

②デニムに限らず、デザインはカジュアルで可愛らしいものが多く、女性人気も高いです。

 

Leeのヴィンテージ物はプレミアがついており、マニアの間で高値で取引されるのも有名です。

 

Leeの価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

Leeの商品1

出典:zozotown

↑ ストレッチテーパードデニム ¥12,960(税込)

シンプルなデザインのテーパードデニム。

Leeのジーンズの最大の特徴は、左綾織りのデニムを使用している点でしょう。一般的なデニムは右綾織りです。左綾織りの特徴は、色落ちの早さ縦落ちが出やすくなる事です。

ジーンズの織り方の違い

出典:ジーンズショップアメリカ屋

左綾織り:デニムの生地表面の織り模様が左上から右下にはしっている(右綾織は逆)。そのため、表面がフラットでソフトです。

縦落ち:生地の縦方向の縫合に沿ってできる、ジーンズ全体に見られる色落ち。

 

 

Leeの商品2

出典:zozotown

↑ ロコジャケットデニム ¥18,360(税込)

ワークウェア定番のロコジャケット。

丈感が絶妙で、ワイドパンツとも好相性。

 

Leeの商品3

出典:zozotown

↑ 裏起毛ロゴパーカー ¥9,612(税込)

定番のロゴパーカー。6色展開。

裏起毛で冬も暖かい。ユニセックスアイテム。

 

Leeの商品4

出典:zozotown

↑ ショルダートートバッグ ¥3,229(税込)

A4サイズが入る2WAYショルダートートバッグ。

カラバリはなんと14色。

 

Leeの商品5

出典:zozotown

↑ アーミーハットデニムオーバーライト ¥5,292(税込)

カワイイ印象のメトロハット。最近人気のシルエットです。

 

Leeの商品6

出典:zozotown

↑ マウンテンパーカ ¥29,160(税込)

袖部分の切り替えがアクセントのマウンテンパーカ。

グリーン(画像)、ブラック、ネイビーの3色展開。

 

 

 

ここまで見てわかる通り、価格は高すぎず安すぎずな一般的な価格帯です。(ただ、最後のマウンパは高く感じます。)

デニムは代表作であり、品質、デザインともに申し分ないので1本は持っておきたいアイテムです。

その他のアイテムも可愛らしいものが多く、個人的には好きなブランドです。

Leeの年齢層

10代〜50代の幅広い層から人気が高いです。10代でLeeを着ている(履いてる)人はオシャレな印象。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はLeeを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

 

最後に、Leeに関する動画を置いておきますので、こちらもどうぞ!

 

↑リュックのレビュー動画です。

 

↑デニム101モデルの色落ちレビュー動画です。

スポンサードリンク
おすすめの記事