LACOSTEのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「LACOSTE」(ラコステ)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

LACOSTEのイメージ

  1. フランスのカジュアル&スポーティブランド
  2. ワニのロゴが特徴的
  3. ポロシャツ

 

①1933年、元プロテニスプレーヤーのルネ・ラコステ氏(フランス人)が設立した歴史あるブランドです。

 

②ワニのロゴがインパクト絶大ですが、これは彼のテニスのプレースタイルである粘り強さから当時のあだ名が「ワニ」であったことが由来です。

 

 中でも1番有名なアイテムはポロシャツです。創業当時も1番最初に作られたのはポロシャツでした。

LACOSTEの価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

LACOSTEの商品1

出典:zozotown

↑ウールチェスターコート  ¥63,720(税込)

上質なウールのブロードクロスを使用した、着心地のよい3つボタンチェスター。

グレー(画像)、ネイビーの2色展開。

LACOSTEの商品2

出典:zozotown

↑ジョコビッチ全仏オープン着用ブルゾン  ¥23,760(税込)

元テニス選手のブランドだけあってテニス業界での存在感も抜群です。

アウターシェルには透過性の高いリップストップ(元になる生地に格子状にナイロン繊維が縫い込こまれた生地のこと)を採用し。

軽量化と共にデザイン性の高く実用的です。

LACOSTEの商品3

出典:zozotown

↑ポロシャツ  ¥14,040(税込)

大定番のポロシャツ。

単一の高級糸のみで編み上げた鹿の子(平編みの変化組織でよくポロシャツに用いられる。表面がデコボコで風通しがいい)は上品な光沢と耐久性を併せ持つ。

カラバリも少なくても24色は確認できた。

LACOSTEの商品4

出典:zozotown

↑コーチジャケット ¥31,320(税込)

対水圧10000mmのGELANOTSラミネートを施したタフなコーチジャケット。

コーチジャケットにしては珍しく、内ポケットも付いている。

スポンサードリンク

LACOSTEの商品5

出典:zozotown

↑ ピマコットンツイルチノパンツ ¥17,280(税込)

 長繊維を使った上質なチノ。
サックスブルー(画像)、ネイビーの2色展開。

 

LACOSTEの商品6

出典:zozotown

↑ 2つ折り財布 ¥20,520(税込)

シンプルな二つ折りの財布。

プレゼント用としても需要がある。

ネイビー(画像)、グリーン、ブラック、、ブラウン、クリアレッドの5色展開。

LACOSTEの商品7

出典:zozotown

↑ レザーバックパック ¥46,440(税込)

バックパックであるのに上品な印象を感じさせる牛革を使用。

クッション性と収納力も◯

 

ここまで見てわかる通り、価格はかなり高めです。

大手セレクトショップよりも高価格帯で、DIESELと同じかやや安いくらいでしょう。

LACOSTEの年齢層

ポロシャツが人気なため大学生〜50代までの幅広い層がターゲットになっています。

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はLACOSTEを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

 

最後に、LACOSTEに関する動画を置いておきますので、こちらもどうぞ!

↑LACOSTEのポロシャツとスラックスの紹介です。

スポンサードリンク
おすすめの記事