HYSTERIC GLAMOURのイメージ、価格帯、年齢層、評判まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「HYSTERIC GLAMOUR」(ヒステリックグラマー)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

HYSTERIC GLAMOURのイメージ

  1. 日本のロックファッションブランド
  2. 60~80年代のロックにインスパイアされたデザイン性。

①1984年に日本に生まれたロックブランド。86年に原宿に1号店をオープンさせ、その後はイギリス、アメリカ、香港に進出するなど会社の年商は60億円以上に上る。

②ロックミュージックに触発されたデザイン性が特徴でシルエットは細身のものが多いです。

HYSTERIC GLAMOURの価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

HYSTERIC GLAMOURの商品1

出典:zozotown

↑ スカジャン ¥42,984(税込)

リゾートライクな総柄のスカジャン。

ブラック(画像)、ホワイト、ブルーの3色展開。

HYSTERIC GLAMOURの商品2

出典:zozotown

↑G9ジャケット  ¥38,880(税込)

裏地のチェックが印象的なスイングトップ。

表地には落ち着いた光沢のタフタ素材をしよう。

HYSTERIC GLAMOURの商品3

出典:zozotown

↑ Tシャツ ¥9,504(税込)

定番のロゴTシャツ。

ホワイト(画像)、ブラック、グレーの3色展開。

HYSTERIC GLAMOURの商品4

出典:zozotown

↑ワークシャツ  ¥34,560(税込)

ワークシャツの老舗ビッグヤンクとのコラボアイテム。

50年代のシガレットポケットを採用している。

スポンサードリンク

HYSTERIC GLAMOURの商品5

出典:zozotown

↑ スリムパンツ ¥19,224(税込)

クラシカルチェックのスキニー。

コーデの際トップスには落ち着いた色を選びたい。

HYSTERIC GLAMOURの商品6

出典:zozotown

↑2ウェイトートバッグ  ¥15,984(税込)

デイリーで使えるトートバッグ。

テフロン加工で撥水性・防汚性が高い。

ブラック(画像)、カーキ、ブルーの3色展開。

HYSTERIC GLAMOURの商品7

出典:zozotown

↑ キーホルダー ¥4,752(税込)

靴ベラの機能も果たすマルチキーホルダー。

オレンジ(画像)、ブラック、ブルー、オールドの4色展開。

ここまで見てわかる通り、価格帯は高いと言えるでしょう。

しかし、ロックテイストの有名ファッションブランドはそんなに沢山はないため、希少価値が高いと考えると価格は妥当なのかもしれません。

HYSTERIC GLAMOURの年齢層

価格帯とデザイン性から、20代〜40代が購買層でしょう。

HYSTERIC GLAMOURの評判

では、HYSTERIC GLAMOURを実際に着ている人の声を見てみましょう。

女性からも高い人気があることがわかりました。そして価格に関してはみなさん高いと感じているようですね。 

いかがでしたでしょうか。今回はHYSTERIC GLAMOURを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

 

最後に、HYSTERIC GLAMOURに関する動画を置いておきますので、こちらもどうぞ!

↑ファッションyoutuberのHiROKiがHYSTERIC GLAMOURの時計の紹介です。

スポンサードリンク
おすすめの記事