CHROMEのイメージ、価格帯、年齢層まとめ
スポンサードリンク

 

今回はメンズファッションブランドの「CHROME」(クローム)を特集します。

他のブランドの特集もしてますのでぜひご覧下さい。

CHROMEのイメージ

  1. アメリカのバッグブランド
  2. メッセンジャーバッグ
  3. アウトドアもタウンユースもいける

 

①1995年、アメリカはコロラド州で誕生した比較的新しいブランドです。

 

中でも有名なのがメッセンジャーバッグです。自転車乗りからの人気がとても高いブランドです。

 

③その機能性や耐久性から、アウトドアでも使えますが、タウンユースしやすいデザインのものも多く、最近は街で見かける機会も増えました。

 

CHROMEの価格帯

では、何点かアイテムを見ていきましょう。

CHROMEの商品1

出典:zozotown

↑ ロストフ ¥14,040(税込)

耐摩耗性・耐引裂性に優れたナイロンを使用したバックパック。

実は私も外出時はよくこれを背負っていますが、とても使いやすいです。

サイドにボトルホルダーがあるので喉が渇いた時にいちいちリュックを下ろさずに水分補給ができます。

15インチのPCも入ります。

 

CHROMEの商品2

出典:zozotown

↑シチズン ¥20,520(税込)

定番で人気が高いモデルのメッセンジャーバッグ。

PCは17インチまで収納可能。

 

CHROMEの商品3

出典:zozotown

↑ミニメトロ¥18,360(税込)

CHROMEらしいシートベルトクロージャーが特徴。

上のシチズンよりも幅がやや短い。

 

CHROMEの商品4

出典:zozotown

↑バラージ ¥33,480(税込)

zozotown限定モデル。

バックにあるヘルメットなどが入る多目的カーゴネットが便利。

スポンサードリンク

CHROMEの商品5

出典:zozotown

↑ ロゴコーチジャケット ¥12,960(税込)

細身のシルエットが特徴のシンオウルナコーチジャケット。

春・秋に使えそう。

 

 

ここまで見てわかる通り、価格は高すぎず安すぎずで良心的な価格帯と言えるでしょう。

また、バッグだけでなくアウター、パンツ、シューズ、帽子も種類は多くないが製造している。



CHROMEの年齢層

自転車乗りからの人気が高いので、20代〜40代がメインユーザーです。

徐々に人気がでてきているブランドなため、今後は10代の学生も使い出す可能性はある。(特にデイパックは)

 

 

いかがでしたでしょうか。今回はCHROMEを特集いたしました。

他のブランドの記事もございますので是非ご覧ください。

 

最後に、CHROMEに関する動画を置いておきますので、こちらもどうぞ!

 

↑バックパックのレビュー動画です。

 

↑カメラバックパックのレビュー動画です。

スポンサードリンク
おすすめの記事